TTAGGG official blog

Wallet – 悩みに悩んだレザーサイフ –

久々の更新になり申し訳ございません。

たまにの更新になりますが是非お付き合い頂けたら嬉しい限りです。

さて今日ご紹介したいのは

三つ折りサイフ

今まで長サイフからスマートサイフとサイフを作ってきましたが

三つ折りのサイフが欲しいとの声を沢山頂いていたのもきっかけでした。

普段三つ折りを使った事も無かったのでデザインに非常に迷いましたが、

答えはシンプルに”使い易さ”を求めてみました。

容量がありコンパクトにまとめる且つスタイリッシュに

デザインソースは”波”

解釈の仕方ですが”波のようにお金が流れ着く”イメージです。

金運も上がれば嬉しい限り!!笑

お札入れ、小銭入れ、カード入れ、全ての容量をコンパクトに詰め込みました。

もちろん素材も上質カウレザーを採用です。

BLACK , NAVY , PINKの3色展開になります。

今回も数に限りがございます。

是非店頭にて御覧頂けたら幸いです。

TTAGGG WEB STORE

そして

店頭では沢山のお問い合わせ頂いております、半袖シャツも遂に到着致しましたので御覧頂けたら幸いです。

日々沢山のご来店ありがとうございます。

これからもスタッフ一同沢山の御立ち寄りをお待ちしております。

Rabbithole london × 0n|ff0 LONDON PARTY

本日はLONDONでのRABBITHOLE LONDONとの

コラボレーション記念パーティーについて書かせていただきます。

ーWED 12TH APRILー

先日NYの後にすぐにまたロンドンに向かったのは、最高の家族達とのコラボレーションを発表する為でした。

彼らと顔合わせするのは2回目ですが、この日の為の準備と連絡を取り続けてきました。

彼らとはフィーリングが合うと言いますと分かってもらえるのか、

言葉だけでは語れないほど、気が合い、家族のような絆ができました。

お店も前回行った場所から移転して、日本で言う青山や表参道のような場所に構えていました。

ロンドンでもこの地域は非常に人が多く感じました。

いろんな名店や人気SHOPも近くにあり、お洒落な大人から子供まで集まる地域でした。

ここで海外では初の0n|ff0が取り扱いがスタートしたのはびっくりでした。

僕も半信半疑で本当に並んでいるのか不安でしたが、実際に置いているのを見ると

心の底から嬉しい感情が湧き出ましたが、そこはクールに押さえました。笑

そして

コラボレーションパーティーが始まると、まさかの予想以上にどんどん人が集まる光景が

びっくりしてしまいました。

DJも入り、HOSTを協力してくれた“PAUSE MAGAZINE” には大感謝です。

“PAUSE MAGAZINE”のJohnson Goldと

二人で写真を

約160超の人が沢山集まってくれました。

 

最高の一日でした。沢山の方で溢れ返ったリリースパーティでした。

すごい活気があるロンドンの街

そこは沢山のファッションピーポーと沢山の夢がある街でした。

滞在の間、家に泊めてくれた家族のニックに本当に感謝です。

ありがとう!!

そして

会ってみたかった海外を飛び回る人気フォトグラファーのEVAも今回遊びきてくれました

今回この数ヶ月海外の通訳、TTAGGGのスタッフとしてサポートし共に働いてくれた

KAZUYA

本当にありがとう。

4/20にてTTAGGGを退職し、また新たな自分の道を歩みます。

最高の笑顔です。笑

また海外で一緒に仕事をしましょう!!

そして

今回このコラボレーションでのリリースパーティーでの様子を

動画で作ってくれたので是非御覧下さい。

-RABBITHOLE LONDON × 0n|ff0-

全てサポートをしてくれたRabbithole london のチーム

本当にありがとうございました。

今回をきっかけに次のプロジェクトも進みだしています。

これからも刺激ある面白い事

そして自分が目指しているあの場所に向かって頑張りたいと思います。

是非これからもon|ffoを宜しくお願いします。

Peace men!!

-2017/04/21(Fri)-

“TTAGGG & 0n|ff0”

2周年記念

明日は是非スタッフ一同沢山のお立ち寄りを楽しみにお待ちしています。

-web store-

ニューヨークへ

本日はNYの旅のお話です。

ニューヨークへ行くのは約10年ぶりかなと…

やはり10年近く経つとやはり全て違った印象でした。

当時の記憶は曖昧で何も結果覚えていなく、ただ昔行ったSHOPは全て場所も変わってるか、潰れているかでした。

僕が20歳ぐらいの頃見ていた景色とは見え方も違い印象も当時とは違いましたね。

率直に、やはりヨーロッパの方が好きでしたw

そんな中でも

今回の旅での写真と新たな出会いも是非ご紹介したいと思います。

NYCの3代に続く老舗の理容師にてサイドカットもしてもらいました。

 

僕のお気に入りのベーグルチーズサンドやクロワッサンチーズサンドが売っている

NYカフェが上の写真がこちら…

毎朝食べたくなる所であり、スタッフも最高の人柄。

NYCの朝はこれぐらいの緩さが丁度良いですね。

アメリカンジョークも面白い

“元カノ元カレをこの中に捨てていきなさい”

見たいな意味の書かれたゴミ箱は本当ユーモアさを感じました。

 

 

フィラデルフィアにも立寄りつつ沢山の出会いもあり新鮮な空気を感じました。

今回の旅では”VINTAGE ITEM”の商談をベースに

新星アーティスト

”Kirk Knight”

との対談もできこれから面白い事になりそうです。

是非店頭にてネイティブアメリカンの子孫との商談の末入荷した

VINTAGE COLLECTION

をご覧下さい。

次はLONDONの報告をします!!

-WEB STORE-

Gather Skinny Denim

本日はHIDEより書かせていただきます。

最近非常に多くのお問い合わせを頂いているGather Skinny Denimについて遂に情報解禁です。

今日はよくブログが固い言われるんで普段の自分で書かせていただきます。

デニムパンツのスキニーって最近いろんな形出てますが

その中でも僕自身、納得がいかない事が多く悩んだ結果作ってしまいました。

まず脚のラインを綺麗に魅せるのなんて当たり前で

太ももの太さと膝下からのテーパード、膝の溜まり具合が非常に大事なのに

なかなか良いのないんです。

ただ綺麗な脚のラインなんかならいくらでもありますよね?

今回はそんなわがままな事を思う方々や、新しい理想のスキニーデニムを探している方へ

是非履いてほしい1本。

先ほど”太ももの太さと膝下からのテーパード、膝の溜まり具合が非常に大事”と言いましたが実現しました。

膝の可動域を考え、膝下のテーパードの強さと、太ももの幅も緻密な計算の元

絶妙な理想のシルエットになります。

スキニーながら男らしさを残しつつ、綺麗なライン且つ、人間の運動量を計算され考えた

”Gather Skinny Denim” ¥22,000+tax

もちろん、今回も大切にしている

“見えない美しさ”

を随所に落とし込ませていただいています。

ボタンやベルトループの太さや普段目を向けない場所に

 

ちょこちょこ遊びを入れさせていただきました。

バックのヒップラインは特に拘りが詰まっております。

もちろん型押しのレザータグ。

そしてここに”見えない美しさ”で裏糸の拘り

絶妙なオレンジ色の糸を仕様。

このBKGRYコーティングデニム地ですが

見た目BKに見えますが履き込むうちにGRYになっていく生地です。

膝のギャザーが可動域と着用時の溜まりを表現できる使用に。

履けば履くほどその人の色が出てくるデニム

もちろん今回はクセが強い、拘りが強い方には特にオススメです。

想像してください、皆さんが持っている1軍の中にどんなデニムがありますか?

シンプルながら遊びを取り入れた形はありますか?

ちょっと持っているデニムを見直してもらい、

流行とかでなく、長く履ける、遊びあるパンツを持っていても良いのでは?

“Gather Skinny Denim”

¥22,000+tax

size : 28 , 29 , 30 , 32 , 34 , 36

color : Dark GRY

明日12:00よりTTAGGG Tokyoにて発売開始です。

いつも沢山のお立ち寄り嬉しいです。

明日もスタッフ一同沢山のご来店をお待ちしております。

The First Commemorable

本日のブログは、Shuheiが書かせて頂きます。

私が書かせて頂くのはTTAGGGのofficial web siteが立ち上がってから初めてのブログとなりますが、最後まで読んでいただければ幸いです。

少しの間お付き合い下さい。

まず、まだもしかしたら自分のことを知らない方も居ると思うので簡単に自己紹介させてもらいます。

1992年11月26日生まれの24歳で、

あまりAB型ぽくないと言われますがAB型です。

そして、見かけによらずよく食べます。

そんな感じで本当に簡単な自己紹介とさせてもらいます。笑

もっと詳しく知りたいなと思う方は是非店頭にて直接聞いてください。

また、見かけからなのかすごい話しかけづらいと言われるのですが、

全然そんなことはなく、いつでもwelcome体制ですので是非店頭に来た際は気軽に話しかけてください。

 

少し真面目な話しとなりますが、

私は、昨年の6月にTTAGGGに入り、もう半年以上経ちます。

この半年間は、長いようで短く、短いようで長い半年間でもありました。

日々学ぶことや日々いろんな刺激を一緒に働くHIDEさんであったりお店に足を運んでくださる方から感じており、それが自分のスキルアップに繋がっています。

そのことに私は感謝し、それを次は自分からも周りの方達に何か感じてもらえることが出来るようになればいいなと思っています。

まだまだ吸収することが山ほどある未熟者ですが、日々感謝する心を忘れず成長していければなと思っていますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

p.s.  店頭へ来た際は、話しかけづらいオーラを感じてしまうかもしれませんが、いつでも自分はwelcome体制でお待ちしておりますので気軽に話しかけてきてください。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

Nylon W Coat

本日は、私Hideが書かせて頂きます。

三月に入り、すでに春が近い事を感じさせてくれる最近

日中との温度差も激しいので身体にはお気をつけ下さい!

ここ4〜5年体調を崩さない私ですが花粉だけはやられっぱなしです。

さてそんな事は気にせず、今日は僕自身待ちに待った

待望のNylon1st Collectionの発売です。

細かいディテールから絶妙なサイズバランスを徹底的に追求し

機能性、多様性、パターンまで

ナイロンの可能性を実現しました。

-Nylon W Coat-

¥60,000+tax

color :BK or BEI

size : 1 , 2

 裏地には今季のモチーフ”百合の花”をプリントし

”見えない美しさ”

の美への考えが隠されています。

もちろんブラックの他に春らしいベージュの2色展開になります。

今回のCollectionの中でもナイロンシリーズは

スタイルの幅の可能性を知って頂きたいという思いもあります。

ファッションの時代の流れが特に早い日本

常に新鮮さを追求し、大切な事を見落としがちですが

その中でどれだけ”自己表現”を大切にできるか

が重要な気がします。

様々なファッションがあっていいと思いますが

流行に捕われない、癖のある服が好

そんな人は特にオススメさせて頂きたいと思います。

この機会に小さなお店ですが

是非店頭にて着てみて頂けたらと思います。

最後に

いつも沢山のご来店頂きましてありがとうございます。

明日からもスタッフ一同

皆様のお立ち寄りをお待ちしております。

Denmark / Copenhagen

2017 /02 / 09

本日は私hideより久々のBlogを更新させて頂きます。

デンマークはコペンハーゲンよりファッションウィークのお話を!

今回の旅は”学びの旅”になりました。

出発時からトラブルだらけながら無事デンマークに到着。

 さっそく沢山の出会いを求めファッションウィークへ

まず最初に会ったのはずっとコンタクトしていた

“AKINS COLLECTIVE”と

デザイナーの2人とも顔合わせも出来て今後の話しを進めました。

本当に2人とも背が高い!w

今後をご期待頂けたらと思います。

そして

他にも新規ブランドとの顔合わせも出来ました。

今後が期待のブランド“MARR”との出会いは面白くなりそうです。

 いつの間にか凄く仲良くなってしまうのも旅の面白さ。

だけど今回の旅は英語力の足りなさを痛感してしまいました。

やはり常に勉強は必要ですね!

その後今回のメインにもなるショーを見に。

コペンハーゲンの帝王ブランドに駆け上った

“HAN KJOBENHAVN”

専属フォトグラファーの”@kennethnguyen

独特の空気感を漂わした今回のファッションショー

芸術的な演出は日本では、なかなかお目にかかれないショーでした。

そして

タイミング良くデザイナーのお二人にもお会いできました。

今後も期待大ですね!

店頭にも、もう少しで2017 SS Collectionが並びますのでお楽しみに。

今回SHOWのレポートは、専属フォットグラファーが

乗せているので是非ご覧下さい。

“HAN KJOBENHAVN SHOW

今回の旅の最終日には、旅ならではの出会いもありました。

デンマークでもだいぶコアな場所にアトリエ的なお店を構えている

ブランドであり、アート等も行う

”SORT SLIPS HVIDT SLIPS”

すべて1人のデザイナー“VICTORIA”が手掛けるアートショップは

まさに芸術的でした。

彼女のブランドは作る工程もデザイン,お店も全て1人で行う素晴らしさ。

ブランドコンセプトも素晴らしいです。

“Our aim is to make high quality pro-ducts in a sustainable manner.”

“私たちの目的(コンセプト)は、高品質なモノをいかに正しい方法で持続させていく”

私たちが作る全てのモノは、デンマークで再利用した素材(飲食店で使われていたエプロンやサロン)からハンドメイドで作られている。

使い古した素材を、新しい機能性や独特の感性へと新たな素材として再構築していくことを私たちは長い間続けている。

と彼女の思いから作られる服は全てが1点モノでまさに芸術でした。

今回数少ない1点モノを是非店頭にてご覧頂けたらと思います。

僕が今回感じた学びの一つは再確認でした。

セレクトするべきブランドはただブランドネームだけで選ぶのではなく、

本当の意味でファッションを楽しんでいるブランド、

本質、デザイン性、可能性、出会いでセレクトすべきと

再確認できました。

あくまで僕の中でショップのあり方は、

どこにでもある、誰でも知ってるブランドだけをセレクトするお店ではなく、

出会いと発掘を大切にしたお店TTAGGGとしてありたいと思います。

今後とも面白い出会いと発掘をしようと思います。

最後コペンハーゲンの街並みをどうぞ!!

今回のデンマークの風景はそんな撮れませんでした。

もっと伝えたい事が沢山ありましたが今回はこの辺で。

明日からも沢山のご来店をお待ちしております。

-WEB STORE-

-年末年始のお知らせ-

年末年始の営業についてのお知らせになります。

2016/12/28にて年内の営業は終了いたしました。

今年も沢山の方々のご来店頂きまして、誠にありがとうございました。

1年が経つのは本当に早いもので、いつの間にかまたこの季節になります。

沢山の方々に日々の感謝の意をお伝えさせて頂きます。

今年もありがとうございました。

そして

年始の営業日のお知らせになります。

元旦は休業になります。2日からの営業になります。

2017 / 01 / 02 (mon) am 11:00~pm 20:00

2017 / 01 / 03 (tue) am 11:00~pm 20:00

2017 / 01 / 04 (wed) am 11:00~pm 20:00

この3日間にて盛大にお正月を楽しんで頂きたいので、

フリードリンク、フリービール等をご用意させて頂きました。

そしてもちろん年に一度の

特大福袋、新作アイテム

と盛り沢山でご用意しております。

それでは

2017年

沢山のご来店をお待ちしております。

宜しくお願い致します。

良いお年を。

%e5%b9%b2%e6%94%af

TTAGGG WEB 

http://ttaggg.tokyo

– LONDON –

blog2

本日は私”HIDE”よりBLOGを書かせて頂きます。

2016/11/08よりLONDONをベースに1週間ほど海外での仕事を終え、ロンドンとパリで感じた事、出来事をお伝えします。

今回の旅は新たなスタートのきっかけになったのではないかと思います。

blog14

前回のパリとは変わって違う印象を受けたロンドン。

さすが英国紳士の国。

語れるほど正直ロンドンを理解しきれていないです。

ここでは僕なりの感想にさせて頂きます。

街の建物の色使いや歩道なんかはパリとはまた違う感じがしました。

国が違えばやはり当たり前のように違いますが、パーソナリティやファッションにも更にその色は出てましたね。

blog10 blog15

ブライトンというちょっと離れた街にも行きました。

モッズの聖地として知られる街ですね。海も近くにあり、どこ行くにも歩きか自転車で回われる街です。

古着屋さんやVINTAGEやアンティークも多く、ロンドンの中心街とはまた違う空気感が感じられました。

ユニークさと都会から離れた心地良さも同時に感じれる街です。 blog3 blog6 blog4

そして

今回の目的の一つでもあった“Rabbitholelondon” 

彼らのアジトへ向かう途中も、そこは賑わう街でもあり、優しさが多い街でもありました。

blog18  blog16

blog9 blog8

blog1

賑わう繁華街やアート街を抜けた先にある彼らのお店でありアジトにて

blog11

Rabbitholelondonのデザイナー”Ben Chan(ベン)”と”Lavy(ニコラス)”

と合流し、深い話しが出来たと思います。

blog7

デザイナーのベンとの対談では彼のファッションに対しての情熱を聞かせてもらいました。

彼(ベン)のファッションや日々の話しを是非。

”全てのお客様や友達に感謝はもちろんの事、日々の今の仕事に感謝をしている”

”ファッションは時代の流れで日々変わるけれども、ここ最近は特に早い傾向があるね”

”その中で時代を追い続けるファッションだけでは無く、僕はもっと違う方向から見たデザインを魅せたいんだ”

”流行はもちろん大事だけど、本当に僕自身が良いと思うデザインを出してお客様や仲間がそれを見て気に入ってくれ着てくれる事を大事にしたいんだ”

”今以上に今後はオリジナリティを出したい”

”君は、朝起きて仕事に行くのが嫌な日とかある?”

”僕は一日もそう思う事が無いよ、好きな事をしているから”

との事です。

省略した部分もありますが、彼の話しを聞いて彼の人柄がすごく分かりやすくありませんか?

彼のデザインへの考え方、人に対しての在り方、僕は凄く敬意を払いたいと感じました。

朝起きてどんな仕事でもどんな日でも、その1日の感謝からスタートしたいですね。

そしてベンにも伝えた事は

僕の考えるファッションでは”着る人の引き立て役になる服”が常にあり、”着る人が主役であり、服はその人を良く魅せる為にある”と考えていますと。

彼は必然的に言わなくても分かっていたかの様に笑顔でうなずいてくれました。

これが“Rabbitholelondon”です。

日本正規取り扱いはTTAGGGのみになります。

是非今後ともご期待下さい。

blog13

最後にLONDONで感じた事は

”What l feel through this amazing journey to London and Paris is that no matter what race you are, how old you are, what nationality you are, what occupations you have.We all can be family and connected somehow. The most important thing is..passion”

いつも沢山のご来店頂きありがとうございます。

次はPARISの事を書かせて頂きたいと思います。

今後とも皆様宜しくお願い致します。

HIDE

– WHIZ LIMITED –

-WHIZ LIMITED New Collection-

whizlimited

本日は今季からパリでも展開をしているWHIZ LIMITEDの新作です。

土曜から発売し、既に大好評を頂いているN-2ジャケット。

最近の気候からこれからにはぴったりのアイテム。

whizlimited02 whizlimited03 whizlimited04 whizlimited05

細部の拘りはもちろん、遊び心が落とし込まれております。

中は背中から前身頃までボアが入っており、首元もショールカラー状にボアが採用された保温性抜群の使用になります。

whizlimited07 whizlimited08 ミリタリー要素を残しつつ、機能性、保温性、そしてデザイン性をアップデートさせた1着になります。

男女共に着れるこの冬の1着にオススメです。

whizlimited01

JKT:N-2 ¥48,000+tax

Item code : WL-J-10_03

size : M/L/XL

こちらの商品は店頭のみの発売になります。

是非この機会に沢山のご来店をお待ちしております。

そして

私HIDEは明後日より海外出張になりますので

再来週にはLONDONとPARISのご報告をBLOGにて公開させて頂きます。

それでは明日も良い一日を。

-TTAGGG WEB STORE-

Category

ONLINE SHOP
ページトップへ戻る